“Takahime” Performance at Kyoto 2017

Kyoto Kanze-kai will perform the Noh Takahime to commemorate the 50th anniversary of the Noh version of “At the Hawk’s Well”.

Date: 22 October, 2017
―――――――――――
[第一部]…10:30-始
『松風(見留)』
松風:観世清和
村雨:林宗一郎
……………………………
『鷹姫』
鷹姫:味方玄
老人:片山九郎右衛門
空賦麟:宝生欣哉
―――――――――――
[第二部]…15:00-始
『 梅 』
梅ノ精:井上裕久
……………………………
『鷹姫』
鷹姫:浦田保親
老人:観世銕之丞
空賦麟:宝生欣哉
―――――――――――
Further details are to be announced.

The project will have a different take from the Celtic Noh version, which will be performed at Bunkamura, Tokyo on 16 February 2017. For the Celtic Noh version please check out: http://www.plankton.co.jp/takahime/about.html.

カテゴリー: Events (other associations), News   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>